HOME > 交通事故専門治療法

交通事故専門治療法

☆ひだまりの治療はなぜそんなに効果があるの?


交通事故による症状で多いのは、肩・首・腰の痛みや手足のしびれをはじめ、頭痛、めま

い、耳鳴り、吐き気、だるさ、など本人にしかわからない不定愁訴と呼ばれる症状です。

この症状の厄介な所は、骨の損傷で無いためレントゲンに写らないことです。

レントゲンに写らないと、なぜ不定愁訴があるのかわからない為、痛み止めや湿布、

局所のみのマッサージや牽引など、効果的でない治療になりがちだと言う事です。

ひだまりでは、局所の痛みを治すことはもちろん、体全体を見渡し、歪みを正すことで根本的な改善を目指します。



『目の前の痛みだけでなく、痛みの原因から治す』から治療の効果が高いのです!!
 

筋肉を治療できるから、他とは違う効果を出すことが出来る!? 深層の原因を治療!MT-MPS(筋性疼痛症候に対する治療手技)


体をゆがめ、痛みやしびれ、その他の不定愁訴を出しているのは何だと思いますか?

それは筋肉なのです。

筋肉が体をゆがませ、神経や血管を圧迫することで色んな症状が出てきます。


ひだまりでは、体を丁寧に検査することで、体がどのようにゆがみ、

そこに関わる筋肉が何なのかを特定し治療します。


そして、その検査は毎回行われ、患者様のその日の症状にあった治療法を選択していきます。

だから、時には痛む所を治療しなかったりもします。

それは、痛みの原因が、あなたが手を持って行きたくなる所に無いからなのです。


ひだまりは、体に対する専門的な知識と経験をもとにして、

患者様にその時一番必要な治療を選択し、提供する事が出来る治療のソムリエです。


だからこそ、ひだまりの治療は効果の高い治療になるのです。